HIKVISION社製品の保証規定について

ホーム /HIKVISION社製品の保証規定について

型番製品カテゴリ保証期間
HS-SSD-C100シリーズSSD購入より3年間
HS-SSD-E100シリーズSSD購入より3年間
HS-SSD-V100シリーズSSD購入より3年間
HS-SSD-E2000シリーズSSD購入より3年間
HS-TF-C1シリーズMicroSDカード購入より7年間
保証内容
お客様の正常な使用状態において、万一故障した場合には下記に記載の保証規定に基づき修理させていただきます、
無償保証について
無償保証期間は、お客様が本製品を購入されてから、本表に記載された期間となります。
購入されて日の確認のため、購入日の確認ができる購入証明書(レシート、納品書等)と製品保証シールが必要となりますので大切に保管してください。
製品保証シールと購入証明書がない場合は、無償保証の対象外となりますのでご注意ください。
修理依頼方法
保証期間内に故障し、無償修理をご依頼の場合はお買い上げの販売店へ本製品と購入証明書、製品保証シールを添えてご持参ください。
本製品を弊社に配送される場合は、サポートページをご参照ください。
①不適当な使用、取り扱いの過失による故障修理
②風水害、地震、火災、落雷その他天災地変、公害や異常電圧(商用電源100Vの異常)、事故やその他不可抗力による故障修理
③当社サービス部門以外による修理および改造による故障、損傷の場合
④接続している他の機器に起因して、本製品に故障が生じた場合
⑤製品保証シールの提示がない場合
⑥製品保証シールおよび購入証明書の字句が書き換えられた場合
⑦お買い上げ後の運搬、移動時の落下等で生じた故障および損傷
⑧消耗品の交換
⑨商品型番や製造番号(シリアル番号)を故意にはがされた製品
⑩特定のパーツ類や接続された機器との間に生じる動作不具合(相性問題と呼ばれるもの)
⑪正規販売店以外から購入された場合
⑫保証期間を超過している場合。
⑬製品の使用量が標準寿命を超えている場合
⑬日本国外で購入した製品
⑭日本国外での使用による故障
⑮映像監視向け以外の製品を、下記の用途で使用した場合は保証対象外となります。
●IPおよびネットワークカメラ
●ループ再生を行うで日スプレイデバイス
●映像監視装置
●オンボード記録装置
●ドライブレコーダー
●連続録画・録音装置
●サーバーなどの連続データ記憶装置
●その他通常使用範囲を超えた酷使