恵安株式会社 ワイヤレスプレゼンテーションシステム「KOD-02」取り扱い開始

ホーム /恵安株式会社 ワイヤレスプレゼンテーションシステム「KOD-02」取り扱い開始

恵安株式会社 ワイヤレスプレゼンテーションシステム「KOD-02」の取り扱い開始

2018年10月23日

恵安株式会社 ワイヤレスプレゼンテーションシステム 「KOD-02」の取り扱いを開始します。

恵安株式会社(東京都豊島区東池袋2-18-7 代表取締役 黄安信)は、ワイヤレスプレゼンテーションシステム 「KOD-02」の取り扱いを開始します。
本製品は、PCやスマートフォンの映像と音声をモニターやプロジェクターにワイヤレスで投影できるワイヤレスプレゼンテーションシステムです。

本体単体でルーターとして使用できるため難しいネットワークの設定が不要で、簡単な操作でご利用が可能です。

20181011_210201

簡単4ステップで映像出力可能

1)KOD-02本体にLANケーブル、アダプター、出力先の機器などを接続します。
2)パソコンに付属のUSBドングルを接続する。
3)USBドングルの中のソフトウェアを起動する。
4)ソフトウェアがKOD-02本体を認識したら、USBドングルのボタンを押す。

上記簡単4ステップでモニターやプロジェクターへ投影が可能です。
さらに、ステップ#3は初回使用時のみ必要のため、次回以降は3ステップで使用可能です。

最大同時スタンバイ数16台、最大同時投影数2台で煩わしいケーブルの差し替えが一切不要。

同時に最大16台までの機器を認識し、それらをボタン一つで切り替えることで同時に2台までの映像の投影が可能です。いままでの機材準備やケーブルの差し替え作業を一気に解消できます。

アクセスポイント機能を搭載し、無線は2.4Ghz帯及び5Ghz帯の両方に対応

IEEE802.11 n/acに対応し、映像出力機能だけではなくルーターとしても使用可能です。

スマートフォンからも映像出力可能

iPhoneとAndroidスマートフォンからも無線接続で簡単に映像出力が可能です。

HDMIとVGA出力に対応

HDMIとVGAコネクタを搭載し、アナログとデジタルの両出力に対応しています。VGAを使用する際は音声出力コネクタを使用して音声を出力することも可能です。

低遅延の映像投影を実現

映像の遅延は150ミリ秒未満に抑えられ、快適かつスマートな使用感を実現しました。

 

お問い合わせ先:
恵安株式会社
メール:info@keian.co.jp